スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常



放送期間2011年4月-9月

原作・構成協力 - あらゐけいいち
監督 - 石原立也
副監督 - 石立太一
シリーズ構成 - 花田十輝
キャラクターデザイン・総作画監督 - 西屋太志
色彩設計 - 宮田佳奈
美術監督 - 鵜ノ口穣二
撮影監督 - 高尾一也
音響監督 - 鶴岡陽太
編集 - 重村建吾
音楽 - 野見祐二
音楽プロデューサー - 斎藤滋
プロデューサー - 伊藤敦、八田英明
アソシエイツプロデューサー - 鈴木智子、沼田知己、佐藤久暢
アシスタントプロデューサー - 瀬波里梨、マック千葉、アントニー山崎
アニメーション制作 - 京都アニメーション
製作 - 東雲研究所

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

各話動画レビューページへ

0話「日常の褒め / 日常の風邪 / 日常の貸し切り」
おススメ度☆☆

1話
おススメ度☆☆☆

2話
おススメ度☆☆☆☆

3話
おススメ度☆☆☆

4話

5話

6話

7話

8話

9話

10話

11話

12話

13話

14話

15話

16話

17話

18話

19話

20話

21話

22話

23話

24話

25話

26話

ひぐらしのなく頃に 第2話「鬼隠し編 其の弐 隠しごと」



【Daily】 【Rutube】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

おススメ度☆☆☆☆

雛見沢村で毎年行われる綿流しのお祭り、
圭一は、綿流しの日にカメラマンである富竹と
一緒にいた鷹野から、雛見沢で毎年起きている
怪奇な殺人事件の話を聞かされることになる。

そして、その晩の日、富竹は自分の首を爪でえぐり
何者かに撲殺され死亡、一緒にいた鷹野も失踪。
この日を境に、圭一も鬼隠しの事件に巻き込まれて行くことになります。

今回、一番奇妙なのは、レナの行動や言動ではないでしょうか?
名台詞の『嘘だよ!』もこの会で聞けます。
というか、レナの一瞬の変貌振り、
そしてラスト、鳥肌が立つような展開にゾクゾウします。

これから、圭一がどうなっていくのか、
消えた転校生?明らかに何かしっている友達
オヤシロ様の祟りとは何なのか?
興味を引く伏線を残して3話に突入します。

1話「鬼隠し編 其の壱 ハジマリ」 /index/3話「鬼隠し編 其の参 疑心」

ひぐらしのなく頃に 1話「鬼隠し編 其の壱 ハジマリ」



【dailymotion1/2】 【dailymotion2/2】
【Anitube】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

おススメ度☆☆☆☆

ということで、約4年?5年?振りのアニメレビュー
記念すべき一発目は、ひぐらしのなく頃にを取り上げたいと思います。
はい、有名どころです。もはや、誰もが聞いたことある、あるいは知っている作品ですね。
最新アニメに捉われず、こんな、神アニメ、好きなアニメを紹介して、
共感できたら素晴らしいじゃないですか。

改めておさらいして、一話から鑑賞するのも、楽しみ方のひとつだと思うのです。

前置きが長くなりましたが、この作品の元ネタは同人作品です。
それが当時口コミで話題になり、ついにはアニメ化までしてしまいました。
キャラクターデザインは、私も大好きな坂井久太さんです。

冒頭、なんだか物々しい雰囲気で幕をあげますが、
これが後のストーリーに繋がってくるなんて、
最初のほのぼのした、ストーリーからは想像も出来ませんでした。

舞台は、とある田舎で人口2000人にもみたない雛見沢村
この村に引っ越してきたばかりの、主人公圭一は
同じ学校の学年違いのクラスメイト達と奇怪な事件に巻き込まれて行きます。

第1話は、ほとんどが圭一と、友達であるレナや魅音達との、
日常でのシーン、学園での楽しいやり取りのシーンで抑えられているのですが、
その中でも、所々謎めいたシーン、
過去のバラバラ殺人や雛見沢ダム建設の件が散りばめられています。

圭一の友達達も、殺人事件について何か知ってそうな感じがありますが、
隠しているというか、極端に反応が変わるので、その瞬間だけ不気味なんですよ。
全体的にひぐらしの鳴き声も、雰囲気が出ています。

事件の事が書かれた雑誌を見つけて、読んでいる時の
魚眼レンズで目を見開いたような、
圭一の表情も、この作品の不気味さを出していますね。

普段は、凄くゆるーい登場人物たちと、
不気味さを出す時の表情、仕草のギャップが怖さを引き立てています。
二面性のギャップが激しいキャラが多い作品です。

第1話としては、上手くまとまっていて、
これから何が起こるのか、色々な伏線を残して終わっています。

オープニングは神曲ですね。
おススメの作品です。

と、まあこんなノリでレビューしていきたいと思います。

index/第2話「鬼隠し編 其の弐 隠しごと」

ひぐらしのなく頃に



放送期間2006年4月4日 - 9月26日

スタッフクレジット(オープニング)
企画:及川武、川村明廣、湯浅昭博
原作:竜騎士07/07th Expansion「ひぐらしのなく頃に」「ひぐらしのなく頃に・解」
シリーズ構成:川瀬敏文
キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太
美術監督:柴田千佳子
色彩設計:松本真司
編集:松村正宏
音響監督:郷田ほづみ
音楽:川井憲次
音楽プロデューサー:吉川明
音楽制作:フロンティアワークス
プロデューサー:野村美加、大森啓幸、日向泰隆
アニメーションプロデューサー:浦崎宣光
アニメーション制作:スタジオディーン
製作: ひぐらしのなく頃に製作委員会
監督:今千秋

スタッフクレジット(エンディング)
プロップデザイン:小坂知
編集助手:三田紗弥佳
ビデオ編集:東京現像所(岸亮二、河内洋)
効果:長谷川卓也
録音:大石幸平
録音助手:徳久智成
録音スタジオ:T&T
音響制作:ダックスプロダクション(平田哲、福田夏紀)
制作デスク:永山めぐみ
設定制作:米岡仁司
アシスタントプロデューサー:団野喜人、岡村武真
マーチャンダイジングディレクター:田村烈
アニメーション制作:スタジオディーン
製作: ひぐらしのなく頃に製作委員会


主題歌 [編集]
オープニングテーマ「ひぐらしのなく頃に」 作詞 - 島みやえい子 / 作曲 - 中澤伴行 / 編曲 - 中澤伴行、高瀬一矢 / 歌 - 島みやえい子 2006年5月24日発売
エンディングテーマ「why, or why not」 作詞 - interface / 作曲・編曲 - 大嶋啓之 / 歌 - 片霧烈火 2006年6月28日発売
各CDの価格は1260円(税込)。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

各話動画レビューページへ

1話「鬼隠し編 其の壱 ハジマリ」
おススメ度☆☆☆☆

脚本:川瀬敏文
絵コンテ・演出:今千秋
作画監督:本村晃一

原画:辻美也子 東條健次 名村英敏 安田京子 吉田咲子
    志賀道憲 山本航 山田恵 内藤伊之介 山下典子
    なかじまちゅうじ 小林広伸 野澤綾子 村上真紀 小坂知
    リバティ

動画:河村藍 松田知恵子 ECHO

背景:スタジオカノン
    奥村泰浩 矢野伸弥 浅倉里穂 高橋由紀子
    松沼恒隆 神野浩介 秋葉真弘 大久保錦一

仕上げ:新井こずえ 津茂谷知里 美馬真理子 ECHO

撮影:鎌田克明 青木孝司 堀野大輔 岩元広司郎 棚橋裕次

動画検査:小林くみ、粕川智美、赤堀隆一
色指定・仕上検査:木村千登勢
撮影監督:森下成一
特殊効果:斎藤丈史
制作進行:森野有香
SPECIAL THAMKS:板橋秀徳、鷹野浩士

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2話「鬼隠し編 其の弐 隠しごと」
おススメ度☆☆☆☆

脚本:川瀬敏文
絵コンテ:葛谷直行
演出:開祐二
作画監督:宗崎暢芳

原画:山本勝也 安藤幹彦 小泉謙三 杉山京子
    小田多恵子 中野彰子 阿尻隆司 岩木考司

動画:高橋千晴 菊田裕司 タント
    火鳥動画 王恩松 鞠新忠 王衛華 沈燕 虞紅 陳英華

背景:スタジオパインウッド
    工藤ただし 秋元克己 関谷友子 荒井賢

仕上げ:火鳥動画 顧敏霞 黄紅娟 孫楽君 陳偉 蘇○○ 呂○

撮影:神山茂男 阿部照男 佐藤賢伸

動画検査:鈴木裕輔 辻浩樹
色指定・仕上検査:伊東さき子
撮影監督:伏見真一
特殊効果:サザンクロス、遠藤剛彦
制作協力:スタジオイゼナ
SPECIAL THANKS:板橋秀徳、鷹野浩士、TYPE-MOON

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

3話「鬼隠し編 其の参 疑心」
おススメ度☆☆☆☆☆

脚本:川瀬敏文
絵コンテ:今千秋
演出:吉本毅
作画監督:こやたまさひさ、ECHO

原画:石川洋一 江ノ津せまじ 武藤健 松尾亜希子 滝吾郎
    中野英明 熊田明子 
    中村プロダクション
    吉田拓也 阿部友彦 林央剛 本間良太 山下英美

動画:河村藍 松田知恵子 ARP ECHO

背景:スタジオカノン
    奥村泰浩 矢野伸弥 浅倉里穂 高橋由紀子
    松沼恒隆 神野浩介 秋葉真弘 大久保錦一

仕上げ:新井こずえ 津茂谷知里 美馬真理子 JCスタッフ ECHO

撮影:スタジオトゥインクル
    鎌田克明 青木孝司 堀野大輔 岩元広司郎 棚橋裕次

動画検査:小林くみ、粕川智美、赤堀隆一
色指定・仕上検査:木村千登勢
撮影監督:森下成一
特殊効果:斎藤丈史
制作進行:北村慶介
SPECIAL THAMKS:板橋秀徳、鷹野浩士

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

4話「鬼隠し編 其の四 歪」
おススメ度☆☆☆☆☆

脚本:川瀬敏文
絵コンテ:開祐二
演出:石川久一
作画監督:原田峰文

原画:山口光 田中好吉 依田樹彦 和田伸一 遠藤省二
    原田峰文 小松信 安藤幹彦 保田康次 臼田美夫
    火鳥動画

撮影監督:伏見真一
制作協力:スタジオイゼナ

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

5話「綿流し編 其の壱 嫉妬」
おススメ度☆☆☆

脚本:中瀬理香
絵コンテ:名村英敏
演出:孫承希
作画監督:高橋敦子

原画:飯野堅一 小林広伸 内藤伊之介 なかじまちゅうじ 渋谷勤
    中村秀雄 飯野誠 木宮亮介 和田弓枝 島袋智和
    平井久美 山下英美 仲田充 秋谷有紀恵 長谷川渉
    舟木翔一 仁井宏隆

撮影監督:森下成一

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

6話「綿流し編 其の弐 タカノ」

7話「綿流し編 其の参 嘘」

8話「綿流し編 其の四 願い」

9話「祟殺し編 其の壱 兄」

10話「祟殺し編 其の弐 キズナ」

11話「祟殺し編 其の参 境界」

12話「祟殺し編 其の四 失しモノ」

13話「祟殺し編 其の伍 謝罪」

14話「暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ」

15話「暇潰し編 其の弐 兆し」

16話「目明し編 其の壱 初恋」

17話「目明し編 其の弐 ケジメ」

18話「目明し編 其の参 鬼の血脈」

19話「目明し編 其の四 仕返し」

20話「目明し編 其の伍 冷たい手」

21話「目明し編 其の六 断罪」

22話「罪滅し編 其の壱 幸せ」

23話「罪滅し編 其の弐 還る処」

24話「罪滅し編 其の参 34号文書」

25話「罪滅し編 其の四 地球侵略」

26話「罪滅し編 其の伍 リテイク」


更新約3年振り アニメレビュー4年振り?ww再開してみたいです(予定)

えこぺんあいすを、タイトルを変更して
数年ぶりにアニメブログとして再開してみたいです。

新しいアドレスで一からやってもよかったのですが、
一応、アドレスだけ残していたので、
えこぺんあいすを改良して、再開してみようかと思います。

最後にレビューしたアニメが何だったのか、
もはや、何もかも記憶がありませんw

ほぼ、一からやるような感じになるかと思いますが、
以前リンクして下さった方、まだ、残していただいている方には
たいへん申し訳ありませんが、一旦リンクページを消させていただきます。
4年以上経過すると、さすがにどうすりゃいいのか分からないのでorz申し訳ないです。

しばらくは、細々と更新して、マイペースにレビューが書けたらと思います。
最新のアニメを更新…というよりは、
動画サイトでアップされている、好きなアニメを、好き勝手にレビューするようなサイトにしたいです。
以前のように、トラックバック地獄になるのはきついので…
今トラックバックどか、あんのかどうかもよくわからん。

では、では、
PEN:PEN
レビューアニメ一覧
【か行】
巌窟王

【た行】
とらドラ!

【な行】
日常

【は行】
ひぐらしのなく頃に
サイトの説明

約4年振りにレビュー再開
ちょびちょび更新中です。
とりあえず、ブログの方針を決めたいと思います。タイトルも一部修正しました。まだ、色々と方向性を決めかねてる段階ではあります。

更新の方針としては、従来のように最新アニメでレビューすると 更新不定期でついていけなくなる気がするので、 動画サイト等でアップされている作品を 好き勝手にレビューして行きたいと思います。
なので、過去の好きなアニメを マイペースにレビュー出来たらと思います。
幅広く紹介すると、消化不良でレビューが途中で途切れる気がするので、1作品1作品全話分のレビューを書いたら、他の作品を更新するという方針で行きます。大体2~3ヶ月は、2,3本のペースで同じ作品を紹介していくと思います。

リンクについては、記事数が安定してないため、現在は調整中ですが、希望がありましたらお知らせください。
管理人 PEN:PEN

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
相互リンク
ツイッター

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。