スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらドラ! 2話「竜児と大河」



おススメ度☆☆☆

【sayMove】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
前書き

えーと、一週間ぶりですかね。
近況報告として、ちょっとツイッターやってみたんですよ。
で、もし良かったら見てみてください。
ちょっと、まだ使い方がよく分からないんだけど、
リンクとかどうやって貼ればいいんだろう。
携帯にメールが送れないんですよね なんか。

一応こういう名前で登録してみました。ecopen_ice_jp
最初ecopeniceって登録したんだけどさ。
なんか、そのまま読むと えこぺにす …www
になってるみたいなんでw いや ん まいった
http://twitter.com/ecopen_ice_jp

いや、まいった

で、今回、次のレビューなんですけど、
ちょっと日数が開いてしまったのですが、
とらドラの続きをやりたいと思います。

で前回、大河と竜児がちょっとだけ
仲良くなって終了したんですよね。
では、レビュー始めてみます。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
本編レビュー

んーなるほどね。
要するに、大河と竜児はそれぞれ
同じクラスに好きな人がいるんだけど、
学園でトラブルメーカー的な扱いを受けてる、2人が結束して、
どうやって、好きな人に想いを伝えるかって話ですね。

大河の親は、どういうわけか、彼女をいつも1人にさせて、
家事や掃除も、ろくに出来ていないから、
竜児の家で、ご飯とか一緒に食べたり、
一緒に登下校をしたりする仲にまで発展したんですが、
これが、かえってクラスメイト達の誤解を招き、
2人が付き合ってるんじゃないかと、噂を立てられ
ややこしくなってしまう訳ですか。

んー なんか、絵そのものは、流行の萌え系っぽいような感じなんだけど、
話そのものは、恋愛モノで4角関係になってるので、凄い複雑で、
なんとか、好きな人と接点を作ろうとしても、
ことごとく失敗して、落ち込んで…切ない

こういう萌え要素の高そうな作品は、割とご都合的な内容が多いのですが、
とらドラに関しては、しっかりとドラマとして
ストーリーが描かれているのが良いですね。

今回の回で一番良かったのは、典型的なツンデレキャラなんだけど、
大河のキャラクター性というか、性格面が色々と見れたことかな。
前回は、やたら暴力的で竹刀振り回してるイメージが強かったんだけど、
落ち込んだり、悩んだり、なんだかんだで、
竜児のこともちゃんと考えてたり。

一方、大河の想い人である北村君は、ちょっとまだ、よく分からない子でしたね、特に今回。
最後、はっきりと告白してたはずなのに、なんか全然、
大事なことが伝わってなかったような気がします。玉砕?

で、なんだかんだで、大河と竜児は仲がいいので、
この2人が結局、恋愛感情に発展したりするのかなーとか思ったりします。
むしろ、この2人を見ている方が、面白いんですよね。

今後のエピソードでは、櫛枝 実乃梨と北村 祐作のキャラ背景も気になります。

それからOPの曲、いいですね。割りと好きです。







スポンサーサイト

とらドラ! 1話「虎と竜」



【SayMove】 【Mega】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

前書き

とらドラ!のレビューを書きたいと思います。
原作はライトノベルで、テレビアニメと原作
どちらも大人気で、放送当時、かなり高評価を得ていたようです。

知り合いで、とらドラ!が面白い、
これ神アニメだよと、ちらほら噂に聞いていたのですが、
放送当時、私は視聴しておらず、
今回のレビュー投稿をきっかけに、動画配信サイトで、
実は、初視聴となります。そして、何の予備知識も得ていません。

多少なりとも、新鮮なレビューが書けたらと思います。
前々から、見たかったアニメなので、非常に楽しみです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

レビュー記事 おススメ度☆☆☆

んーどうも、萌え系の学園恋愛モノっぽいですね。
萌え系ってあんまり、話の内容が薄っぺらい作品が多いのですが、
この作品に関しては、わりと丁寧に作られている感じがしますね。

背景設定も非常に綺麗で見やすいのも良かったです。

主人公の高須君と、ヒロインの大河は、お互いに学園内で
恐れられている人物みたいですね。
目つきが悪いだけで、あんなにクラスメイトや先生に
怖がられる高須君って、大分、不遇ですよ。
内面の性格は、かなり家庭的なんですけどね。

よくもまあ、朝から炊き込みご飯や、煮物作りますね。

一方ヒロインの大河は、むちゃくちゃな、ツンデレキャラですね。
見たまんま、ちっちゃい猛獣ですよ。
高須君に、朝食を作ってもらって、掃除までさせて
不法侵入とか、よう言えますわな。

大河に犬扱いされた高須君。
この子の面倒を見るのは色々と大変そうですわ。
大分、心の大らかな人でないと、扱えないでしょうね。
性格は、わりと分かりやすいところもあるのだけれど。
木刀振り回すのは、よろしくない。

んーで、まあ、2人には、それぞれ学園で思う人がいるみたいですね。

全体的に、ドタバタしたような日常が描かれていましたが、
今後どのようなことが、起って行くのか気になります。
大河の素性というか、この子が何者なのか気になりますね。

第1話としては、まずまず楽しめる内容じゃないですかね。

とらドラ!



放送期間2008年10月1日 - 2009年3月25日

スタッフ [編集]
企画 - 大月俊倫、後藤靖彦、大澤信博
監督 - 長井龍雪
シリーズ構成 - 岡田麿里
キャラクターデザイン - 田中将賀
プロップデザイン - 冷水由紀絵
美術監督 - 柴田千佳子
色彩設計 - 石田美由紀
撮影監督 - 黒澤豊
編集 - 西山茂
音響監督 - 明田川仁
音楽 - 橋本由香利
音楽制作 - スターチャイルドレコード
プロデューサー - 山中隆弘、湯浅隆明、池田慎一、神部宗之、松倉友二
アニメーションプロデューサー - 大橋正夫
プロデュース - GENCO
アニメーション制作 - J.C.STAFF
製作 - 「とらドラ!」製作委員会

主題歌 [編集]
オープニングテーマ ※第1話と第25話はOP無し 「プレパレード」(第2話 - 第16話) 作詞 - 渡邊亜希子 / 作曲 - 大久保薫 / 編曲 - 鈴木光人 / 歌 - 逢坂大河・櫛枝実乃梨・川嶋亜美(釘宮理恵・堀江由衣・喜多村英梨) 「silky heart」(第17話 - 第24話) 作詞 - Satomi / 作曲 - 藤末樹 / 編曲 - 川口圭太 / 歌 - 堀江由衣 エンディングテーマ 「バニラソルト」(第1話 - 第16話) 作詞 - Satomi / 作曲 - Funta7 / 編曲 - 中塚武 / 歌 - 堀江由衣 「オレンジ」(第17話 - 第18話、第20話 - 第25話) 作詞 - 渡邊亜希子 / 作曲 - Funta3 / 編曲 - 橋本由香利 / 歌 - 逢坂大河・櫛枝実乃梨・川嶋亜美(釘宮理恵・堀江由衣・喜多村英梨) 第24話・第25話では2番が、それ以外では1番が使用された。
「ホーリーナイト」(第19話) 作詞 - 岡田麿里 / 作曲 - 橋本由香利 / 編曲 - 橋本由香利 / 歌 - 逢坂大河・川嶋亜美(釘宮理恵・喜多村英梨) 同じく第19話では挿入歌としても使用され、エンディングロールには「挿入歌」と表記されていた。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

各話動画レビューページへ

1話「虎と竜」
おススメ度☆☆☆

2話「竜児と大河」

3話「君の歌」

4話「あのときの顔」

5話「かわしまあみ」

6話「ほんとの自分」

7話「プールびらき」

8話「だれのため」

9話「海にいこうと君は」

10話「花火」

11話「大橋高校文化祭・前編」

12話「大橋高校文化祭・中編」

13話「大橋高校文化祭・後編」

14話「しあわせの手乗りタイガー」

15話「星は、遠く」

16話「踏み出す一歩」

17話「クリスマスに水星は逆行する」

18話「もみの木の下で」

19話「聖夜祭」

20話「ずっと、このまま」

21話「どうしたって」

22話「君のいる景色」

23話「進むべき道」

24話「告白」

25話(最終話)「とらドラ!」
レビューアニメ一覧
【か行】
巌窟王

【た行】
とらドラ!

【な行】
日常

【は行】
ひぐらしのなく頃に
サイトの説明

約4年振りにレビュー再開
ちょびちょび更新中です。
とりあえず、ブログの方針を決めたいと思います。タイトルも一部修正しました。まだ、色々と方向性を決めかねてる段階ではあります。

更新の方針としては、従来のように最新アニメでレビューすると 更新不定期でついていけなくなる気がするので、 動画サイト等でアップされている作品を 好き勝手にレビューして行きたいと思います。
なので、過去の好きなアニメを マイペースにレビュー出来たらと思います。
幅広く紹介すると、消化不良でレビューが途中で途切れる気がするので、1作品1作品全話分のレビューを書いたら、他の作品を更新するという方針で行きます。大体2~3ヶ月は、2,3本のペースで同じ作品を紹介していくと思います。

リンクについては、記事数が安定してないため、現在は調整中ですが、希望がありましたらお知らせください。
管理人 PEN:PEN

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
相互リンク
ツイッター

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。